ホーム>会社情報>会社沿革

会社情報

蓄積された歴史

会社沿革

1962年7月 現代表取締役の八木康太が名古屋市中区にて八木鋼材店を創業
1963年9月 資本金450万円にて八木鋼材(株)を設立
1966年6月 本社事務所を名古屋市中川区に移転
1967年6月 本社隣接地に倉庫を建設
1968年5月 資本金を600万円に増資
1970年5月 資本金を1200万円に増資
1972年1月 大治町西条笠見立に大治営業所及び鋼材センターを建設
1974年5月 垣見鉄工(株)と技術提携し、全国に先がけてカラーC形鋼分野に進出、販売を開始
1974年10月 建設業愛知県知事許可を取得、鋼構造物工事業及び鉄筋工事業に進出
1974年11月 本社社屋を名古屋市中川区澄池町に新築
1976年6月 資本金を1800万円に増資
1989年7月 津島市神守町ニの割に津島営業所及び鋼材センターを建設
1993年4月 資本金を3000万円に増資
2003年1月 特定建設業愛知県知事許可を取得 (特-19 第31920号)
2006年2月 津島市神守町二の割に津島営業所第二倉庫を建設
2007年9月 本社を名古屋市中川区小本本町に新築移転
2008年10月 宅地建物取引業免許取得
2015年2月 膜天井・光膜天井工事業に進出
2015年5月 東京支店を東京都中央区に開設
2015年9月 特定建設業国土交通大臣許可を取得 (特-27 第25918号)
Copyright(C) 八木鋼材 All Rights Reserved.