楽しく、厳しく、
自由に仕事ができる会社は
「人」に支えられている

Interview先輩社員の声

2010年入社

杉原 翔SUGIHARA SHO

建材開発第二部

  • ビジネス以外でも
    成長できる会社

    50名ほどの社員がワンフロアで働く、見通し・風通しの良い職場です。新卒も中途も関係なく楽しそうに仕事をしています。アットホームで上下の垣根はさほど感じませんが、上司や先輩は面倒みが良く、とても尊敬できる方ばかりです。
    先輩たちの仕事ぶりを見て自分も負けずに頑張ろう!と奮闘できますし、大きな刺激にもなります。
    お客さまや商談相手は人生経験豊富な方が多いですね。最初に礼儀・マナー・立ち振る舞いなどをしっかり叩き込まれます。相手に敬意をもって接することができなければ、信頼関係は結べません。もちろん、ビジネス以外でも役立つことがありますよ。愛される強い社会人になりたい!という方に八木鋼材はおすすめできます。
  • 人を育てて、自分も成長

    私の仕事は、お客さまからスピードを求められます。忙しい中でもお客さまの求めるスピード・要望に応えるために必要な「考える力」は日々、自主性を尊重し、指導してくださっている先輩たちのおかげで磨かれました。
    私にも後輩がいて、指導をすることも多くなってきたのですが、そんな先輩たちの指導方法を真似て時に突き放すこともあります。とにかく自分で考える力を身に着けてほしいので、何か困ったことがあったら「どうしたら良いですか?」ではなく、自分で考えた解決策も一緒に持ってきて欲しいと伝えています。
    後輩に教えていく中で自分も成長したり、気づいたりすることもあるので彼らに感謝しながら教育も頑張っています!
  • 社員教育制度で
    貴重な経験

    八木鋼材が取り組む社員教育制度を利用して、東南アジアへ10日間行かせてもらいました。プレゼンして選ばれた社員が海外へ行かせてもらえる制度なのですが、この制度を利用できたことが、私の自慢です。
    航空券・ホテルの手配だけではなく、行きと帰りの飛行機、現地でもひとりです。もちろん、帰国まで大変なことは多かったですね。慣れない海外で、しかも観光目的ではありませんでしたから。でもこの経験は私にとって非常に大きな経験・自信となりました。どこにいてもなんとかなる!という気持ちは積極性や行動力につながったと感じます。何かにチャレンジするときの一歩も早くなった気がします。またチャンスがいただけたら、今度はもっと多様な目線を持って世界を見つめたいと考えています。

先輩社員からのメッセージ

先輩社員からのメッセージ

『就活で迷ったときには働く【人】を見つめて』

大学時代、私は就職を考える時期になっても「この仕事をしたい」という確固たる信念がありませんでした。でも、就職説明会のときに八木鋼材と出合い「無理に業種で選ばなくてもいいのではないか」と思うようになりました。それは八木鋼材で働く人たちが、みんな明るく元気でとても魅力的に見えたからです。判断基準を「人」に置き、この人たちといっしょに働く毎日を想像してみる…。そんな会社の選び方があってもいいのではないでしょうか。

Special

採用スペシャルコンテンツ

Entry

採用エントリー

募集要項